スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
<< 新しい事業 | main | ping送信先一覧 >>

JUGEMテーマ:つぶやき。
 
男も女も、親も子供も、先輩も後輩も、上司も部下も、世界中の国々も、なんでも、どこででもそうだけど、「考え方」「価値観」同じ人なんて、そうはいないから、意見が合わないことなんて当たり前にある。


意見が合わない時、人は、相手にどう対応したら、自分の意見を受け入れてもらえるのだろうかと悩む。
対応策を練って、もう一度、理解を求めても、それが受け入れなかったとき、その人は傷つく。


その傷が癒されない状態が続くと、その傷が、「怒り」や「憤り」の感情へと変化し、双方の間で対立が始まり、それが戦争の原因にもなったりする...のかもしれない。


あたしは、人に意見を合わせるのが、とても嫌い。
価値観の違う人に対しては、面倒くさいから、あまり関わらないようにしている。
でないと、自分が疲れて、壊れてしまう。


だから、本当は、外に出て仕事をするのも嫌。


営業の仕事をするなんてもってのほか。でもお客様が嫌いなわけではない。


それでも、外で働かざるを得ない、あたしって、一体、なんなんだろう。


いつも、夜間の仕事の休憩中。
外に出て、風に吹かれながら、空を見上げてる。


月を見たり、星を見たりしながら、

「あたしは、なんで、いま、ここにいるんだろう。」

「本来、いるべき場所を間違えてるんじゃないのか?」

自問自答のくり返してる。



ちょっと前まで、仕事の先輩としても尊敬し、人としてもとても好きだった人がいた。


でも、いざ、距離をおいて、冷静になってみると、
あの人は、とても自分勝手で、なんでも自分で事を進めていきたがる自己中心的な人なんだってことがわかった。


ずいぶん以前から、そういう気があるのには、なんとなく気が付いていたけれど、ちゃんと向き合うことができなくて...、というか、それを認めるのが怖くて、現実から目をそらしてる自分がいた。


いままでかかっていた魔法が、完全に溶けた。


魔法にかかったままで、い続けたかった。
| 戯言 | 10:28 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

スポンサーサイト

| - | 10:28 | - | - | pookmark |
Comment









Trackback
url: http://b-cures.jugem.jp/trackback/33

05
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
Profile
Sponsored links
New entries
Archives
Categories
Recent comment
Recent trackback
Recommend
グループサイト
b-cures. groupb-cures.hmtl sampleTemplate b年賀状フリーイラスト集年賀状フリーテンプレート集年賀状フリーデザイン賀詞集年賀状フリーフォトフレーム集暑中お見舞い夏のご挨拶
Mobile
qrcode
Links
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM